最新情報News & Blog

最新情報News & Blog

【筑波大生が教える】部活動引退から逆転合格!筑波大受験生向け学習計画ウェビナー

2024.03.27

【筑波大生が教える】部活動引退から逆転合格!筑波大受験生向け学習計画ウェビナー

こんにちは!ツクガク運営事務局です!

夏から共通テスト本番までにどの程度、点数が向上するかご存知ですか?現役高校3年生の場合だと、平均68点あがると言われております。

また、筑波大学の合格ラインにおいては共通テスト720点/900点取る必要があります!つまり6月の段階で658点以下の方々はライバル以上に点数を伸ばさなければいけません。共通テストの点数が上がらない・2次試験が不安な方は、何が足りていないのか!それは、「基本レベルの問題実践回数」「共通テスト型の問題演習の不足」です。

今回は県総やインターハイ後、運動部だった高校3年生向けに夏の学習計画の立て方と合格者の勉強計画・学習時間をお伝えするセミナーを実施します。運動部の大会スケジュールや中間・期末試験を考慮して学習計画を遂行するコツを伝授します。

ツクガク公式LINEでは、合格体験記やセミナーなど受験生に役立つイベント情報をいち早くお届け
↓↓↓登録は下のボタンから↓↓↓

ツクガク公式LINE

 

今回は進学校の皆様向けに!1ヶ月単位でどんな勉強をするべきかを細かくお話します!

PR/筑波大学の最新入試傾向から筑波大英語対策授業まで全て無料で参加できます!

これに参加するだけで平均20点UP!?
予約する際はタップしてみて!

【現役筑波大生が登壇】夏まで部活を続けると決して受からない!?

運動部の方は、7月まで部活動の大会がありましたよね!そうなると、筑波大学現役合格者の平均学習時間(平日5時間の自主学習や休日13時間以上の学習)をとれていないと思います。

その状況では、合格は遠い道のりです💦しかし、筑波大生専門アパート情報サイト『つくいえ』の合格体験記では、400名中89名が高校3年の9月まで部活動を続けても合格しておりました!

「高校1年生の頃から勉強していたから」
「もともと進学校出身だから、、」
「県内の地元高校からの指定校推薦?」

決してそんなことはありません!実は高校3年生の夏から本腰を入れて、集中的に合格をした地方県立高校出身者が多いです(筑波大学の現役合格者の3割が地方県立高校)今回は、運動部出身者向けに夏からの逆転合格をテーマにモチベ維持のコツや計画の立て方を公開します!

本イベントは在校生が登壇し、部活動引退後からどのように現役合格を勝ち取ったのかを語ってもらいます。

*一部公開*

*一例を抜粋*
06月上旬〜:県総(夏)*インターハイ県内予選
07月下旬〜:インターハイ(全国)
08月お盆〜:部活動引退 英数を中心に演習、社会は暗記に集中
09月上旬〜:マーク模試受験 / 古典暗記・英語基礎暗記・数学1A 完成(理科着手)
10月中旬〜:英語・数学 2次試験過去問着手/国語 現代文着手
11月上旬〜:選手権予選*セミナーにて説明*

【3ヶ月で140点UP】部活動引退後が勝負の決め手!

皆さん、点数が一番上がる時期というとどの時期を思い浮かべますか?例えば、学校の先生から「夏が勝負だ!」といった言葉があったり、塾講師から「直前期が追い込み時だ」と伝えられたりしますよね!実は、点数が上がる時期は人によって違います!何故ならば効率よく、集中的に学習できた時期が違うからです。

今回は運動部出身の高校3年生向けに”効率よく集中的に学習するための方法”と引退後の3ヶ月に勉強法・計画を固める方法を丁寧に解説します。

PR/筑波大学の最新入試傾向から筑波大英語対策授業まで全て無料で参加できます!

これに参加するだけで平均20点UP!?
予約する際はタップしてみて!

【攻略のカギがある】筑波大入試は英語が勝負!

難関国立大学である筑波大学の入試対策で大切なポイントは2つあります。それは、

・共通テスト模試で11月までに8割を取れること
・2次試験で英語の7割以上を得点できること(模試ではB判定以上)

この2つを達成できるようであれば、十分に逆転合格を勝ち取ることができます。運動部で夏まで部活動をする高校3年生向けに英語の得点UPとマーク模試の乗り切り方をこっそりお伝えしますね!

《企画への思い》
筑波大学を受ける・受けたいと思っている受験生向けの企画です。筑波大に挑戦する方をとことん応援しています。今回は部活動引退を迎えた高校3年生向けに夏から秋までの学習プランについてを現役合格生のデータを元にお伝えします。

《開催日程》
以下、5日程のみで開催しますので、どうぞご参加お待ちしております。
・7月27日(木) 19時〜20時
・8月07日(月) 20時〜21時
・8月11日(金) 20時〜21時
・8月14日(月) 20時〜21時
・8月21日(月) 20時〜21時
・8月28日(月) 20時〜21時

《開催形式》
zoomウェビナー
*お申込み後、後日URLを配布します。

《スケジュール》
第1部:筑波大学の入試対策の法則
第2部:筑波大学現役合格者の学習計画 公開!
第3部:タイプ別 学習プランの立て方
第4部:筑波大受験生向けサービスのご案内

《こんな方におすすめ》
・部活動引退したけど、何から初めていいかわからない
・志望学部や志望学科の決め方を知りたい
・苦手科目の克服方法を教えて欲しい
・1日の中でどんな勉強をしてよいか、目標の立て方を知りたい

《参加費》
学生/保護者:無料

《登壇者プロフィール》
進行:吉田 峻
筑波大学生物資源学類を2018年に卒業。卒業後に、株式会社キャンパスライフドットコムを創業。筑波大生に特化したアパート情報メディアやアルバイト情報メディアを運営し、年間100万PV・40万UUを誇る。

パネラー:加藤 夕貴
筑波大学理工学群化学類2年。高校3年の夏に筑波大学を第一志望に決定。前期入試で総合学域群第2類に合格し、入学。現在は筑波大学周辺アパートで一人暮らしを行い、授業以外にも、ダンスサークルに所属。当日は在校生として、筑波大学のリアルをお伝え。

ツクガク公式LINEでは、合格体験記やセミナーなど受験生に役立つイベント情報をいち早くお届け
↓↓↓登録は下のボタンから↓↓↓

ツクガク公式LINE