最新情報News & Blog

最新情報News & Blog

【合格体験記】苦手を克服して京都府立大学に現役合格した話!

2024.02.16

【合格体験記】苦手を克服して京都府立大学に現役合格した話!

受験生時代のあなたのプロフィールを教えてください

進学先大学:京都府立大学 公共政策学部
入学年度:2023年度
入試形式:一般受験(前期)
併願校:立命館大学 産業社会学部、明治学院大学 社会学部、東洋大学 福祉社会デザイン学部
文理:文系
受験時のステータス:現役
名前:K.Aさん
出身高校:静岡県立藤枝東高校
高校偏差値:66
所属:JRC部
部活の引退時期:高校3年6月

PR/筑波大学の最新入試傾向から筑波大英語対策授業まで全て無料で参加できます!

これに参加するだけで平均20点UP!?
予約する際はタップしてみて!

 

受験共通で大事にしていたもの(あなたの受験戦略を教えてください)

できる限り学校で勉強した。周りの友だちが一生懸命勉強している姿を見て自分もがんばろうと思えた。

なぜ他の大学ではなく、筑波大学を志望しましたか?

自分の興味のあることを良い環境で学べそうだと思ったから。

最終的に前期入試を受験した大学を選んだポイントはなんですか?

共通テストの結果から、より受かりそうな大学を選んだ。

ツクガクを選んだ理由は何ですか?また実際に通ってみてどうでしたか?

一人一人に合わせた勉強計画を立ててくれることが自分に合って良かった。力を伸ばせたと感じた。

入試(受験)における苦手科目と克服の対策を教えてください。

数学が苦手だったので家庭教師を呼んで教えてもらっていた。2次試験や私大受験に使わないことは最初から決めていたので、センター試験と共通テストの過去問だけやった。過去問を家庭教師の方に解いてもらい、その後に自分で解き直した。それでも足を引っ張る教科だったので、その分を国語や英語、歴史で補えるように勉強した。

受験を通して、もっとこうしておけば良かったと今、感じることはありますか?

夏にコロナにかかって秋ごろまでやる気を失ってしまったが、全然諦めるべき時期ではなかった。落ち込んでいたのが本当に無駄な時間で、すぐに切り替えるべきだったと思った。

 

PR/筑波大学の最新入試傾向から筑波大英語対策授業まで全て無料で参加できます!

これに参加するだけで平均20点UP!?
予約する際はタップしてみて!

ツクガク公式LINEでは、受験生に役立つイベント情報をいち早くお届け!
↓↓↓登録は下のボタンから↓↓↓

ツクガク公式LINE